<シュレック3> 

2007年 アメリカ 93分
原題 Shrek The Third
監督 クリス・ミラー  ロマン・ヒュイ
製作 アーロン・ワーナー
脚本 ピーター・S・シーマン  ジェフリー・プライス  クリス・ミラー
   アーロン・ワーナー
音楽 ハリー・グレッグソン=ウィリアムズ
声の出演 マイク・マイヤーズ  キャメロン・ディアス  エディ・マーフィ
   アントニオ・バンデラス  ジュリー・アンドリュース  ジョン・クリーズ
   ルパート・エヴェレット  ジャスティン・ティンバーレイク

緑の怪物シュレックとその仲間たちの冒険をパロディを満載して描くアニメーションの第三弾。
幸せな生活を送っていたシュレックとフィオナ姫(でしたが、フィオナ姫の父、ハロルド国王が危篤になり、シュレックを後継者に指名します。 しかしシュレックが堅苦しいことはしたくないと断ったので、ハロルド国王は王位継承権のあるアーサーという少年に譲ると言い、この世を去るのでした。
シュレックはドンキーたちと一緒にアーサーを探す旅に出掛けます。 そんなシュレックにフィオナ姫が妊娠したことを告白するのですが、シュレックは動揺しますます重い気分になるのでした。 シュレックたちはアーサーを探し出しますが、アーサーは気が弱くて頼りない高校生だったのです。 そして裏では王位を狙っているチャーミング王子が、おとぎの国の悪役たちを利用して、国を乗っ取ろうと企んでいるのでした。

今回はお世継ぎ騒動。 フィオナ姫が結成したお姫様軍団、プリンセス5が楽しかったので、もっと活躍して欲しかったようにも思います。 三作目ともなると少々マンネリ化かな~。 ファンタジーは一作完結にした方が良いのにと感じました。
それと前の作品に比べ、シュレックに毒がなくなってしまい、物語も家庭的になり過ぎてしまって、ファンタジー色に欠ける感じがしたのが残念です。 子供が可愛くなくてウジャウジャ生まれたというのも気味悪かったです。   
C D

<シュレック>
<シュレック2>

"<シュレック3> " へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント