<スマイル 聖夜の奇跡> 

2007年 日本 124分
監督 陣内孝則
原作 陣内孝則「スマイル 聖夜の奇跡」
脚本 陣内孝則  金子茂樹
撮影 村埜茂樹
音楽 菅野祐悟
出演 森山未來  加藤ローサ  田中好子  綿貫智基  立花裕大  
   岡本杏理  谷啓  松重豊   

タップダンサーになることに挫折した佐野修平(森山未來)は、大学時代の恋人で地元北海道でフィギュア・スケートのコーチをしている山口静華(加藤ローサ)を訪ねます。 結婚の許しを請うため静華の実家を訪ねますが、父親の出した条件は自分の主催するアイスホッケーの弱小チーム“スマイラーズ”を勝利させることでした。 アイスホッケーなどしたことのない修平でしたが、大学で学んだ児童心理学やタップダンスのリズムを取り込んだ独自の練習法で少年たちのヤル気を引き出し勝利に導いていくのでした。 

それぞれの子供たちの家庭事情や、もともと実力はありそうなのに、人数が少ないので疲れてきてしまうからと個性的な子供たちを部員にスカウトしていく様子、チームのエース昌也とフィギュア・スケートをしている美少女との儚い恋の行方など、楽しく描いています。
試合のシーンは観ていてよく分からなかったのですが、迫力や雰囲気は十分伝わってきました。
<がんばれ!ベアーズ>のように、元気をもらえそうな作品でした。
C C

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 映画評「スマイル 聖夜の奇跡」

    Excerpt: ☆☆★(5点/10点満点中) 2007年日本映画 監督・陣内孝則 ネタバレあり Weblog: プロフェッサー・オカピーの部屋[別館] racked: 2008-12-10 19:28
  • スマイル 聖夜の奇跡(感想103作目)

    Excerpt: スマイル 聖夜の奇跡はWOWOWでして鑑賞も 結論は公開中に体調不良&劇場で鑑賞に興味が無く 結局は行かなかったが鑑賞して行っても良かった 内容は佐野がのため弱小チームのコーチも 病気の.. Weblog: 別館ヒガシ日記 racked: 2008-12-25 20:18