<初雪の恋 ヴァージン・スノー> 

2007年 日本・韓国 103分
監督 ハン・サンヒ
脚本 伴一彦
撮影 石原興
音楽 チャン・ジファン
出演 イ・ジュンギ  宮崎あおい  塩谷瞬  森田彩華
   柳生みゆ  乙葉  余貴美子

ソウルで暮らしていたキム・ミン(イ・ジュンギ)は、陶芸家の父が日本の大学で教えることになり、一緒に来日し、日本の高校に通うことになりました。 自転車に乗って京都を探検していたミンは、神社で巫女姿で働いている佐々木七重(宮崎あおい)と出会い、一目惚れするのでした。 その少女は同じ高校に通う生徒だったことから、二人は付き合うようになり、言葉が通じないながらも少しずつ心を通わせていくのでした。 そしていつかキムが形作った陶器に七重に絵付けをしてほしいと言ったり、初雪の日にデートした恋人は幸せになれるというソウルの若者たちの間に伝わる言い伝えを実行しようと約束するのでしたが…。 

イ・ジュンギと宮崎あおいのファンのための映画といった感じでしたが、見慣れた京都の風景が美しく、それだけでも雰囲気があってステキでした。 でもいつも韓国映画を見ていて思うのは、男性が突然カーッとなって暴れる場面が多くて怖いことです。 この映画でも二年ぶりに二人が再会した後、キム・ミンは七重が黙って姿を消したことを怒って、陶器をメチャクチャに割ったり、それまで大事にしていた七重の描いた水彩画を破り捨てたりしましたが、そういう場面を見るとそれまでのロマンチックな気分が何だか急に醒めてしまいます。 別れる前に七重からプレゼントされたお守りを病気だった祖母にあげるというのも信じられなかったです。 でも元気になった祖母のおかげでそのお守りの中に入っていた手紙が見つかり、事情が分かった訳ですからしかたないのかもしれません。 音楽は盛り上げよう盛り上げようとした大げさな感じはありましたが、親しみやすかったのではと思いました。
C C

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

タラララ
2008年11月25日 13:56
>韓国映画を見ていて思うのは、男性が突然カーッとなって暴れる場面が多くて怖いこと
これ、「火病」という一種の病気なんです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%81%AB%E7%97%85

自分も最初は“特定の国民や人種を差別する表現”だと思っていましたが、医学的に認定されている病気なんですよ~。
差別云々ではなく、そういうシーンが出てくるのも韓国映画ならではではないでしょうか。
また、喧嘩のシーンになると手よりも足が出ることが多く、そういうシーンを見ると、自分は『ああ、韓国映画だなぁ…』と思ってしまいます。

例えば、日本だと心中を美しいとする文化ってありますよね。
あれって、日本以外では理解されないと思います。
そういう一定の国の文化(?)や風習(?)だと思って映画を見てみると別の楽しみ方が出来るような気がします (^^)
ちなみに自分は心中を含めて自殺すること自体が嫌いですが、だからと言って、心中(自殺)をあつかった映画を否定する気はないです (^^;;
みのり
2008年11月25日 19:21
タラララさん、面白いコメント有難うございます。 早速いただいたアドレスで、火病について読ませていただきました。 その国の文化を知っていると別の楽しみ方もできるのですね。 数日前の初老とか中老にも驚きましたが、火病という病気なんて考えてもみませんでした。

この記事へのトラックバック

  • 『初雪の恋 ヴァージン・スノー』'07・日・韓

    Excerpt: あらすじ陶芸家で大学教授の父の転勤で、京都の高校に転校してきたミン。ある日、自転車に乗っている時に転んでできた傷を神社の巫女さんが手当てしてくれた。その可憐な姿にミンは一目惚れ。彼女が同じ高校に通う七.. Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ racked: 2008-11-25 07:00
  • 『初雪の恋 ヴァージン・スノー』/CS 

    Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「初雪の恋 ヴァージン・スノー」 □監督 ハン・サンヒ □脚本 伴一彦 □キャスト イ・ジュンギ、宮崎あおい、塩谷瞬、森田彩華、柳生みゆ、乙葉、余貴美子■鑑賞日 7月24日(.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2008-11-25 08:31
  • 初雪の恋 ヴァージン・スノー

    Excerpt: 約束?何の約束? Weblog: ネタバレ映画館 racked: 2008-11-26 08:24
  • 映画評「初雪の恋~ヴァージン・スノー~」

    Excerpt: ☆☆★(5点/10点満点中) 2007年日本=韓国映画 監督ハン・サンヒ ネタバレあり Weblog: プロフェッサー・オカピーの部屋[別館] racked: 2009-01-29 18:32