<DOA/デッド・オア・アライブ> 

2006年 イギリス・ドイツ・アメリカ 87分
原題 DOA: Dead or Alive
監督 コリー・ユン
脚本 J・F・ロートン  アダム・グロス  セス・グロス
撮影 チャン・チーイン  キョン・クォッマン
音楽 ジャンキー・XL
出演 ジェイミー・プレスリー  デヴォン青木  ホリー・ヴァランス
   ケイン・コスギ  サラ・カーター  ナターシャ・マルテ  エリック・ロバーツ

格闘ゲーム「トランスポーター」を実写化した、世界最強のファイターの座を目指し、各国から集まった格闘技の名手たちの壮絶な戦いとその陰に潜む恐るべき陰謀を描いたアクション映画です。

格闘トーナメントの“デッド・オア・アライブ(DOA)”に出掛けたまま行方不明になった兄ハヤテを捜すため、くノ一のかすみ(デヴォン青木)は、兄の跡を継いで忍者の頭になるべき血筋でしたが、掟を破って抜け忍になり、孤島ドアテク・アイランドで開催されるDOAに出場することにします。 
女子プロレスのチャンピオンのティナ(ジェイミー・プレスリー)、女泥棒のクリスティ(ホリー・ヴァランス)も賞金1000万ドルを賭けた戦いに参加。 武器の使用は禁止で、与えられたブレスレットを身に付け、直前にそのブレスレットに映った競技者と対戦することになるのですが、主催者のヴィクター・ドノヴァン(エリック・ロバーツ)の目的は勝敗とは別の所にあったのでした。

冒頭のかすみのシーンから日本石狩山地ってなっているのに、そんな雰囲気全然ないし、それはそれは美しくて迫力あるワイヤーアクションの連続なので格闘技が主流かと思うと、水着になったりのお色気シーンや爆破シーンまであって、その荒唐無稽な感じが楽しいです。 常に相手を監視していたとか、ナノボットに相手の能力のデータを取り込んで自分のものにするとか、いろいろ流行のものを取り入れ、誰もが楽しめるようにしています。
TVの子供番組を見て、お父さんにソックリと思っていたので、リュウ・ハヤブサ役のケイン・コスギさんの出演も楽しめました。
C B

この記事へのコメント

たけちゃ
2008年02月14日 01:06
この映画は意外なぐらい最初から最後まで楽しめましたね、登場人物で馴染みがあるのはケイン・コスギぐらいだったけど、華麗なアクションも違和感無くてホントに良かったです。
みのり
2008年02月15日 10:16
アニメを見ている感覚はしましたが、すごく楽しかったです。 人を楽しませるツボを心得ているような作品でしたね。 わたしもケイン・コスギさんと紅花のお嬢さんのデヴォン青木さんくらいしか知らなかったけど、その他の人たちも可愛くて魅力的に感じました。 
オカピー
2008年02月15日 15:07
酷評していますが、TBしてしまいました。すみません。

何だか意外と楽しまれた方が多そうですが、僕は最後の20分を除き、退屈しまくっていました。^^;
アクションを見せる理由を全く裏打ちしていない作劇だからでしょう。

コスギは勿論デヴォン青木も知っていました。彼女は各地のプレタポルテでよく見ますね。
みのり
2008年02月15日 21:00
TBありがとうございます。 まだ反映されていませんが、スパムに入ってしまったのかもしれませんので、後ほどパートナーに調べてもらいます。
オカピーさんのように酷評されていても(記事を拝見させていただきました)、ソレもアリだと思います。 わたしは単純なのでカワイ子ちゃんがお祭りしてる~っと、ボンヤリできて楽しかったですが、煩くてと感じる方もいらっしゃると思います。

この記事へのトラックバック

  • 『DOA/デッド・オア・アライブ』('08初鑑賞23・WOWOW)

    Excerpt: ☆☆☆★- (5段階評価で 3.5) 2月11日(月・祝) WOWOWのHV放送を録画で鑑賞。 Weblog: みはいる・BのB racked: 2008-02-14 00:37
  • 映画『DOA/デッド・オア・アライブ』

    Excerpt: 原題:DOA: Dead or Alive 生死に関わらず賞金1,000万ドル?大物なお尋ね者相手の賞金稼ぎみたいだが、これは孤島で繰り広げられる格闘技トーナメント、セクシー美女が大活躍・・ .. Weblog: 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~ racked: 2008-02-14 01:01
  • 映画評「DOA/デッド・オア・アライブ」

    Excerpt: ☆★(3点/10点満点中) 2006年イギリス=ドイツ=アメリカ映画 監督コリー・ユン ネタバレあり Weblog: プロフェッサー・オカピーの部屋[別館] racked: 2008-02-15 14:59
  • DOA/デッド・オア・アライブ (DOA: Dead or Alive)

    Excerpt: 監督 コリー・ユン 主演 デヴォン青木 2006年 アメリカ/ドイツ/イギリス映画 86分 アクション 採点★★★ 美女が大好きなたおです。美女が複数だったりすると、なお良しです。カンフーも大好きな.. Weblog: Subterranean サブタレイニアン racked: 2008-02-15 15:26
  • DOA/デッド・オア・アライブ

    Excerpt: 製作年度 2006年 製作国 アメリカ/ドイツ/イギリス 上映時間 86分 監督 コリー・ユン 製作総指揮 スティーヴ・チャスマン 、アンドレアス・グロッシュ 原作 - 脚.. Weblog: タクシードライバー耕作の映画鑑賞日誌 racked: 2008-02-15 17:42
  • DOA/デッド・オア・アライブ

    Excerpt: 製作年度 2006年 製作国 アメリカ/ドイツ/イギリス 上映時間 86分 監督 コリー・ユン 製作総指揮 スティーヴ・チャスマン 、アンドレアス・グロッシュ 原作 - 脚.. Weblog: タクシードライバー耕作の映画鑑賞日誌 racked: 2008-02-15 17:42