<カーズ> 

2006年 アメリカ 117分
原題 Cars
監督 ジョン・ラセター
脚本 ジョン・ラセター ドン・レイク
音楽 ランディ・ニューマン
出演 オーウェン・ウィルソン  ポール・ニューマン  ボニー・ハント
   ラリー・ザ・ケーブル・ガイ  トニー・シャローブ  チーチ・マリン

若き天才レーサー“稲妻”ライトニング・マックィーン(オーウェン・ウィルソン)は、ピストン・カップに出場しそのレースで優勝したかと自信を思っていましたが、他の2台キングとチック・ヒックスと同時にゴールインしたため、改めて一週間後にカリフォルニアでレースをすることになりました。 
カリフォルニアへの移動の最中、道に迷ったマックイーンは、小さな田舎町ラジエーター・スプリングスへ迷い込んでしまい、スピード違反と道を壊した罪で町の道路を修復させられることになってしまいます。 
そこには壊れかけたレッカー車のメーター(ラリー・ザ・ケイブル・ガイ)、生意気でお洒落なサリー(ボニー・ハント)、元天才レーサーのドック・ハドソン(ポール・ニューマン)などちょっと変わっていてのんびりして個性的な車ばかりがいました。 
思いがけないことで足止めさせられてしまったマックイーンは、早くレース会場に行かなければと焦って道を作ると、前よりも汚くなってしまったとやり直しを命じられてしまいます。 しかし町の車たちと交流するうち、今までの忙しく生きていた自分を見直し、生活を大切にしようと考え始めていくのでした。 
道がきれいに出来上がったとき、ピストン・カップの関係者たちがドック・ハドソンからの知らせを受けて、マックイーンを迎えに遣って来ます。 
町の車と別れの挨拶をしカリフォルニアでのピストン・カップの最終戦に臨みますが、そこにはラジエーター・スプリングスの車たちが応援に来ていました。 ラジエーター・スプリングスの車たちの協力で優勝のチャンスを掴むのですが…。

はじめ車を擬人化しているのでとても違和感があったのですが、見ているうちにそれぞれの性格やその車なりの独特な表情や雰囲気を感じて面白かったです。 レースシーンもとても迫力を感じましたが、車に詳しい人はより楽しめたのでは…。 あんなに優勝したかったマックィーンなのに、一週間の間にずいぶん大人になってしまったものとオドロキでした。
B C

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • カーズ

    Excerpt:  コチラの「カーズ」は、7/1公開の「ファインティング・ニモ」や「Mr.インクレディブル」のディズニー/ピクサーの最新作なんですが、試写会で観てきましたぁ~♪  監督は、「トイ・ストーリー」や「.. Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡 racked: 2007-12-02 21:56
  • 映画評「カーズ」

    Excerpt: ☆☆☆★(7点/10点満点中) 2005年アメリカ映画 監督ジョン・ラセター ネタバレあり Weblog: プロフェッサー・オカピーの部屋[別館] racked: 2007-12-02 22:29
  • カーズ(字幕版)

    Excerpt:  ケニーG風の音楽聴いてたら眠くなって事故るぞ! Weblog: ネタバレ映画館 racked: 2007-12-04 02:54
  • 『カーズ』(字幕版)

    Excerpt: 今度の奇跡は「クルマ世界」に起こる 地図から消えた街「ラジエーター・スプリングス」を救え!   ■監督・脚本 ジョン・ラセター■キャスト(声) オーウェン・ウィルソン、ラリー・ザ・.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2007-12-18 12:29