<ウィンター・ソング> 

2005年 香港 108分
原題 如果・愛
監督 ピーター・チャン
撮影 ピーター・パウ
音楽 ピーター・カム  レオン・コー
出演 金城武  ジョウ・シュン  ジャッキー・チュン
   チ・ジニ  エリック・ツァン

新作ミュージカルの発表記者会見で主演女優のスン・ナー(ジョウ・シュン)と香港の人気スターのリン・ジェントン(金城武)は10年振りに再会します。 リン・ジェントンとスン・ナーはかつて恋人同士だったのですが、スン・ナーが女優として成功したい気持ちが強かったので別れてしまったのでした。 リン・ジェントンは10年間彼女への想いを抱きながら苦悩する日々を送っていたのですが、スン・ナーの方は再会しても知らぬ顔を通すのでした。 
この映画を監督するのはスン・ナーと公私にわたってのパートナーのニエ・ウェン(ジャッキー・チュン)。 ニエ・ウェンはスン・ナーがハリウッドに進出し女優として成功していくのを喜びながらも自分から離れていくような気がして不安に思っています。 過去のことは忘れた振りをしていたスン・ナーでしたが、撮影が進むに連れ、ミュージカルのストーリーが10年前の愛と交錯し、再び愛ががよみがえってくるのでした。 

10年前は互いに貧乏で将来を模索していた二人。 共に成功して再会するのに女性には伴侶とも思える男性がいてとそれだけでも危うい気分になってしまうのに、昔の上海を再現したスタジオでのミュージカル映画の撮影というのですから、雰囲気があります。 過去と現在、二人の物語を彷彿とさせるようなミュージカル映画の中の物語が並行して描かれ、現実の部分をしっとりと、劇中の部分を歌や踊りでドラマチックに華やいだ雰囲気にしているので、しみじみとした哀愁漂うストーリーのはずなのに、妙に楽しかったです。 
B B

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 映画『ウィンター・ソング』

    Excerpt: 原題:如果・愛/Perhaps Love 偽りの愛が迎える結末とは・・あの一杯のラーメンから芽生えた恋は何者にもかえ難い素晴らしい真実だったはずなのに、夢と野望と打算に翻弄されるのか・・ .. Weblog: 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~ racked: 2007-12-07 00:50
  • 映画評「ウィンター・ソング」

    Excerpt: ☆☆☆(6点/10点満点中) 2005年香港映画 監督ピーター・チャン ネタバレあり Weblog: プロフェッサー・オカピーの部屋[別館] racked: 2007-12-07 01:46
  • ウィンター・ソング

    Excerpt:  『その愛は、さよならから始まった……。 君が消えたあの雪の日から、世界は止まったまま。 あれから10年。 運命の再会が、2人の心を揺り動かしていく。』  コチラの「ウィンター・ソング」は、現在.. Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡 racked: 2009-05-09 20:46