<ジャーヘッド> 

2005年 アメリカ 123分
原題 Jarhead
監督 サム・メンデス
原作 アンソニー・スオフォード
脚本 ウィリアム・D・ブロイルズ・ジュニア
撮影 ロジャー・ディーキンス
音楽 トーマス・ニューマン
出演 ジェイク・ギレンホール  ピーター・サースガード  ジェイミー・フォックス
   ルーカス・ブラック  クリス・クーパー  デニス・ヘイスバート

湾岸戦争に出征した青年兵士アンソニー・スオフォードが書いた、戦場での日常を綴ったノンフィクション、「ジャーヘッド アメリカ海兵隊員の告白」を映画化したもの。 タイトルの“ジャーヘッド”は、海兵隊員の俗称で、髪型がビンのようにみえることから、“頭の中身がジャー(空っぽのビン)”という意味があるのだそうです。

1989年、18歳になったアンソニー・スオフォード(ジェイク・ギレンホール)は、祖父も父も海兵隊員だっとことで当然のように海兵隊に入隊。 虐待を受けているかのような新兵訓練を受けた後、カリフォルニア州ペンドルトン基地へ配属となり、第2小隊、偵察目標捕捉担当(STA)サイクス三等曹長(ジェイミー・フォックス)の下で厳しい訓練を受け、サイクスに認められ、僅か数人の斥候狙撃兵になるチャンスを与えられます。 狙撃兵は着弾観測と射手の二人一組で行動するということで、アレン・トロイ伍長(ピーター・サースガード)の着弾観測、スオフォードが射手を担当することになって常に二人で訓練するようになるのでした。 
クウェートにイラクが侵攻し、最前線に近いサウジアラビアに送り込まれ、敵の仕官を狙撃する任務を貰ったものの、発砲を許されないまま味方の戦闘機が目標にしていた相手を建物ごと空爆し終戦。 それぞれ帰国すると、トロイの死の知らせが来るのでした。

あんな虐めみたいな訓練があるのかとか、訓練中に死ぬ人がいるだなんてとても信じられなかったです。 厳しい訓練で培った技術を活かすことなく、待つばかりで戦争が終わってしまい、やり場のない気持ちになる。 やっと殺せると勇んでいたら発砲命令が出ず、目標が空爆で死んでしまって、殺さないですんで良かったと思うべきなのに、一人も殺せなかったという追い詰められた気持ちになってしまうというのも怖い気がしました。 でもそんな気持ちに葛藤していたスオフォードが、トロイの戦争ではなく日常の中での死を知った時、その死をどう感じたのでしょう。 青春時代の大切な時期に、全ての情熱を戦場に忘れてきてしまったなどということのないようにと望みます。 ピーター・サースガードが印象的でした。
B B 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

miyu
2007年11月07日 23:01
戦地へ赴くってもの凄い心境だろうなぁ~と想像しますが、
その緊張感を保ちながら待つコトって本当消耗戦ですよね。
神経をすり減らし、おっしゃるように一番輝いているハズの青春時代を
失ってしまう恐れがあるのですものね。
みのり
2007年11月12日 15:44
アメリカの映画で描かれている軍隊っていつもこんな感じですよね。 実態もこんなふうだとしたら、軍隊には入りたくないです。

この記事へのトラックバック

  • 映画『ジャーヘッド』

    Excerpt: 原題:Jarhead 1990年イラクがクェートに侵攻、湾岸戦争体験記『ジャーヘッド/アメリカ海兵隊員の告白』は生々しい現代戦の現実が兵士の視点から描かれている・・ スオフォード(.. Weblog: 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~ racked: 2007-11-07 01:08
  • ジャーヘッド

    Excerpt:  『最高の生き方がある。 そう信じて、僕は戦場に向かった――』  「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」では若き数学者を好演していたジェイク・ギレンホールですが、実はあのニヤけた笑顔にちょっとヤラレ気.. Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡 racked: 2007-11-07 22:37
  • 映画評「ジャーヘッド」

    Excerpt: ☆☆☆★(7点/10点満点中) 2005年アメリカ映画 監督サム・メンデス ネタバレあり Weblog: プロフェッサー・オカピーの部屋[別館] racked: 2007-11-07 23:14
  • 「ジャーヘッド」

    Excerpt: 戦争モノはあまり好きじゃないけど・・・ なんかちょっとコミカルそうなので、見てみることに・・・ Weblog: ひらりん的映画ブログ racked: 2007-11-07 23:33
  • ジャーヘッド (Jarhead)

    Excerpt: 監督 サム・メンデス 主演 ジェイク・ギレンホール 2005年 アメリカ映画 123分 戦争 採点★★★★ 小学校の頃、日曜の校庭で楽しそうに野球をする損に見事に騙されカブスカウトに入ってしまった私.. Weblog: Subterranean サブタレイニアン racked: 2007-11-08 00:30
  • 「ジャーヘッド」

    Excerpt: 祖父も父も兵隊だった青年アンソニー・スオフォード(ジェイク・ギレンホール)は、18歳になると 海兵隊へ入隊を果たす。しかし新兵訓練の現実は、まるでただの虐待。スオフォードは自らの 選択を後悔し始める。.. Weblog: 心の栄養♪映画と英語のジョーク racked: 2008-12-21 21:01