<わんわん物語II> 

2001年 アメリカ 71分
原題: Lady and The Tramp II: Scamp's Adventure
監督 ダレル・ルーニー  ジャニーン・ルーセル
製作 ジャニーン・ルーセル
脚本 ビル・モッツ  ボブ・ロス
音楽 ダニー・トルーブ
出演 スキャンプ:スコット・ウルフ:秋山純(歌:岡崎昌幸)
   エンジェル:アリッサ・ミラノ:山田まりや(歌:日野しおん)

レディと一緒にジムとダーリングに飼われるようになった野良犬トランプ。 
二匹の間には可愛い4匹の子犬が産まれますが、トランプ似の男の子スキャンプは、いたずらっ子でやんちゃなため叱られてばかり。 
スキャンプはそんな生活に物足りなさを感じ、ある日、野良犬に憧れ、外の世界を知りたいと家出をしてしまいます。
そこで魅力的な野良犬のエンジェルと出会い、廃品置き場にいるたくさんの野良犬たちとも知り合うのでした。
廃品置き場のボス犬のバスターは、仲間になるための課題をスキャンプに出し、スキャンプは次々に不器用ながらもこなします。
エンジェルはトランプに家族のいることのしあわせについて話し、自分の家に帰るようにスキャンプに勧めますが、スキャンプはバスターに憧れ、ますます野良犬になりたいと思うようになっていくのでした。
そんな時、スキャンプはすべての野良犬の憧れだった犬トランプの話を聴きます。 バスターを仕込んだのはトランプだったのです。 
バスターは仲良しだったトランプが飼い犬になったことで恨みを持っていたので、スキャンプがトランプの息子だと知ると無理難題を言い出すのでした。

今度は男の子のスキャンプが家出する飼い犬、女の子のエンジェルが野良犬ですが、こちらもなかなか楽しい物語でした。
<わんわん物語>を思い出させるような場面があったのと、父トランプの若き日を知って尊敬をするというのも楽しかったですが、スキャンプの姉妹のレディ似の3匹がちょっといじわるなのが気になりました。
B B

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック