<悪魔の管理人> 

2006年 スペイン 67分
原題 Peliculas Para No Dormir: Para Entrar a Vivir
監督 ジャウマ・バラゲロ
脚本 ジャウマ・バラゲロ  アルベルト・マリーニ
撮影 パブロ・ロッソ
音楽 ロケ・バニョス
出演 クララ:マカレナ・ゴメス
   マリオ:アドリア・コヤド
   管理人:ヌリア・ゴンザレス
   痩せた男:ロベルト・ロメロ
   :ルス・ディアス  ダビド・サルダニャ

掘り出し物と思われる新居を見に行ったクララとマリオ。 
途中で雨が降り出し、辿り着いたのは今にも壊れそうな古いアパートでした。
着いてすぐに帰りたがるクララを、マリオはせっかくだから見るだけと言うのでした。

案内をする管理人の女性によると、この辺りは再開発が予定されているから便利になること、一ヶ月前、二組の若夫婦が越してきたこと、三部屋の寝室と二つのバスルームとシステムキッチン付きで、採光が良いと勧めます。
クララは見ている途中で気分が悪くなり休むことにしますが、休んでいる部屋で自分たちの写真を見つけ驚愕。 
マリオも以前に捨てたはずのスニーカーを見つけます。

二人がすぐにこの家を出ようとした時、管理人の女性に襲われ倒れるマリオ。 クララは脱出しようとして逃げる途中、赤ちゃんや、同じように囚われている男女を見つけるのでした。

キッチンの生ゴミ処理機のあたりでは上手く脱出できるかと思ったのに、鎖で縛られている男性が管理人の息子だと分かり絶望的な気分になります。
5日後また新しい入居者が来たようです。

それなりの雰囲気はありますが、幸せそうで感じが良いからという理由で、はじめから狙いを定められ、陥れられたという、変わり映えのしないドタバタ的ドラマでした。(管理人は幸せな家族ばかりが住むアパートにしたかったらしいです。)
C D

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック