<マイ・リトル・ブライド> 

2004年 韓国 117分
原題 My Little Bride
監督 キム・ホジュン
脚本 ユ・スニル
脚色 ジョ・ジュンフン  キム・ヨソク
撮影 ソ・ジョンミン
音楽 チェ・マンシク
出演 パク・サンミン:キム・レウォン
   ソ・ボウン:ムン・グニョン
   ヘウォン:シン・セギョン
   ジョンウ先輩:パク・ジヌ
   ボウンの祖父:キム・インムン
   ボウンの父:ソン・ギユン
   ボウンの母:ソヌ・ウンソク
   サンミンの父:ハン・ジニ
   サンミンの母:キム・ヘオク
   キム先生:アン・ソニョン
   
16歳の高校一年生ボウンとアメリカ留学から帰国したばかりの大学生のサンミンは幼馴染。
二人の祖父は親友で、自分たちの子供同士を結婚させようと約束していましたが、どちらの子供も男の子だったので、死んだサンミンの祖父との約束を果たしたいからと、ボウンの祖父は、孫同士サンミンとボウンを結婚させたいと言い出すのでした。
二人とも納得せずその場は終りますが、ボウンのおじいちゃんはどうしても結婚させようと、危篤の芝居をしてボウンに納得させると急に元気になるのでした。
これから大学にも行きたいのにと泣き出すボウンですが、とりあえず結婚。
この秘密を知るのはボウンの親友ヘウォンだけでした。
新婚旅行をすっぽかしたり、高校の先輩ジョンウに憧れるボウン。
サンミンも相変わらずのナンパ好きで、家庭を顧みずフラフラしています。
そんな時、サンミンはボウンの高校に美術教師と教育実習することが決まり、担当するのはボウンのクラスになります。

韓国映画らしく、これでもかこれでもかと、ますます話をややこしくして行き、笑わせながら混乱させていきます。
脇役の祖父や父母たち、サンミンにモーションかけてくるボウンの担任のキム先生など、脇役が楽しかったです。
ヘウォン役のシン・セギョンも可愛かったし…。
韓国の結婚式や新婚旅行から戻った時の習慣など興味深かったですが、内容はアメリカ的だと思いました。
C C
   

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • マイ・リトル・ブライド ☆ キスもまだなのに、もう結婚!?アイゴー!! マジありえない!花嫁は16歳

    Excerpt: ミニ韓国映画祭り第三弾!(大笑)第一弾は→『ひとまず走れ!』                      第二弾は→『英語完全征服』 WOWOWで観ました♪ Weblog: ☆お気楽♪電影生活☆ racked: 2006-08-12 16:39
  • マイ・リトル・ブライド<幼い新婦>/キム・レウォン、ムン・グニョン

    Excerpt: アイドル映画っぽい感じもあって、気になりつつも手をださなかった作品なんですけど、先日「...ing」を鑑賞してキム・レウォンが気に入ってしまい、その彼が「箪笥」でイム・スジョンと共演したムン・グニョン.. Weblog: カノンな日々 racked: 2006-08-12 23:19
  • 映画『マイ・リトル・ブライド』

    Excerpt: 原題:My Little Bride 高校一年生、16歳にして結婚なんて有り得ないが、有り得てしまう・・家族の絆はそれほどに強かった。幼い女子高生がいかにも微笑ましい。 ソ・ボウン.. Weblog: 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~ racked: 2006-08-13 00:38
  • マイ・リトル・ブライド

    Excerpt: 危篤のお祖父ちゃんの願いを叶える為、突然結婚する羽目になった、ちょっと遊び人の大学生サンミンと、野球部の先輩に憧れる高校生ボウン。自分たちの意思で結婚したわけではない2人の結婚は・・・ Weblog: 華流→韓流・・・次は何処? racked: 2006-08-13 02:25
  • DVD「マイ・リトル・ブライド」

    Excerpt: 昔、日本であったドラマ「おくさまは18歳」に凄く似ています。 違うところは、最初2人が愛し合って結婚したんじゃなくて、おじいちゃんの望みからというところ。最初は、おじいちゃんのために結婚を決意す.. Weblog: ☆ 163の映画の感想 ☆ racked: 2006-08-13 05:13