<ヴィレッジ> 

2004年 アメリカ 109分 
監督 M・ナイト・シャマラン
脚本 M・ナイト・シャマラン
撮影 ロジャー・ディーキンス
音楽 ジェームズ・ニュートン・ハワード
出演 アイヴィー・ウォーカー:ブライス・ダラス・ハワード
   ルシアス・ハント:ホアキン・フェニックス
   ノア・パーシー:エイドリアン・ブロディ
   エドワード・ウォーカー:ウィリアム・ハート
   アリス・ハント:シガニー・ウィーヴァー
   オーガスト・ニコルソン:ブレンダン・グリーソン
   クラック夫人:チェリー・ジョーンズ

1897年のペンシルバニア。 
怪物が棲んでいるといわれる森に囲まれた村の人たちは、自給自足で外界とは接さずにひっそりと暮らしていた。
村には森に入らない、赤い色は不吉なので警戒せよ、という掟があり、何かあったときには警告の鐘を鳴らすことになっていた。
村の長老たちは、かつて森に棲む怪物と約束をし、村人が森に入らなければ、怪物も村人を襲わないという協定を結び、それ以来誰一人村の外に出た者はいなかった。

何ともいえないミステリアスな設定なので、期待でいっぱいになりますが、赤い服を羽織った怪物のような人影を見た途端、前作<サイン>を思い出して期待薄に…。
思わせぶりな映像(これは結構良いのですが)とストーリー、家畜が皮を剥がされて殺されたり、家々の扉の赤い印などは滑稽としか言いようがありません。

或る日、アイヴィーの恋人ルシアスが、ノアに刺されて重体に陥り、彼を助けるために掟を破り、森を通って街まで薬を買いに行くことに…。
アイヴィーは父のエドワードに、怪物は殺伐とした都会から“理想郷、無垢の世界”を創ろうとした長老たちの作り上げたもの、と怪物の伝説の秘密を知らされます。
父に言われたとおりに小川に沿って森の中を突き進んで行き、森で穴に落ちそうになったり、赤い服の怪物に襲われ、反撃して殺してしまったりもしますが、無事に森を抜けることができます。
森を抜けた所で、野生動物保護区の人に出会い、監視小屋においてある薬を貰うことができ、道を引き返します。

M・ナイト・シャマラン監督というとどうしても<シックス・センス>を連想し、その後の<アンブレーカブル>でまあまあ感動したものの、その後の<サイン>が…、そして今回もちょっとハズレだったようです。
でもミステリーとかサスペンスでなく、単純にラブストーリーとして考えると、まあまあかも…。
<シックス・センス>の衝撃から解放されていないので、宣伝で“衝撃的などんでん返し”だなんて言うから期待しすぎたのかもしれません。
ただ言えるのは、主人公が盲目だけど彼女は自分が特別な感情を持つ人のことは、姿は見えないけど、その人の色が見えるということ。 アイヴィーは、お父さんやルシアスの色は感じるのに、クローゼットに隠れているノアのことには気付かなかったですもの…。
見えることと見えないこと、真実と恐怖との関係、本当に怖いのは何かとか、文明批判的(この部分は胡散臭いですが)なことも描いていて、方向性は判るような気はしました。
C D

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • DVD「ヴィレッジ」

    Excerpt: M・ナイト・シャマラン監督の作品。「シックス・センス」で衝撃デビューし「アンブレイカブル」はまあまあ、「サイン」でやっちゃった。。。って感じの監督。 「サイン」の後だったので、あまり期待をしない.. Weblog: ☆ 163の映画の感想 ☆ racked: 2006-01-28 00:01
  • 映画『ヴィレッジ』

    Excerpt: 原題:The Village 自然保護区の森の中にポツンと存在する村、外界と隔離され、"無垢"な純粋培養の世界、年長者達が作り出した村の奇怪でミステリアスな物語・・・。 .. Weblog: 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~ racked: 2006-01-28 00:22
  • ヴィレッジ

    Excerpt: 「ヴィレッジ」★★★★(中劇2) 2004年アメリカ 監督: Weblog: いつか深夜特急に乗って racked: 2006-01-30 21:43
  • 映画評「ヴィレッジ」

    Excerpt: ☆☆☆(6点/10点満点中) 2004年アメリカ映画 監督M・ナイト・シャマラン ネタバレあり Weblog: プロフェッサー・オカピーの部屋[別館] racked: 2006-02-03 15:09
  • ヴィレッジ

    Excerpt: 『ヴィレッジ』 あらすじ 『深い森に囲まれ、周囲から孤立した小さな村。村人たちがお互いを家族のように思い合い、皆が幸せに暮らすその村には、決して破ってはならない3つの掟があった。“.. Weblog: 39☆SMASH racked: 2006-04-26 23:26
  • ヴィレッジ

    Excerpt: レンタルビデオ屋が半額だったので あまり評判がよくなかったこの作品を観てみようと思いました。 失敗しても後悔が少ない。(笑) 「シックス・センス」」のM・ナイト・シャマランが監督しています。 .. Weblog: 映画、言いたい放題! racked: 2006-04-29 02:19
  • 【洋画】ヴィレッジ

    Excerpt: A+  面白い A     ↑ A- B+ B    普通 B- C+ C     ↓ C-  つまらない 『評価』  B+ (演技/演出4/脚本3/撮影4/音響4/音楽3/.. Weblog: ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ! racked: 2006-10-11 10:31
  • ヴィレッジ ~劇場&DVDにて~

    Excerpt:   ヴィレッジ・・・評価 3   5→かなり面白いっ   4→面白いっ   3→ふつーかな   2→まぁまぁ   1→イマイチ ■STORY■ ペンシルヴァニア州─その“ヴィレッ.. Weblog: 三日月のしっぽ。 racked: 2006-10-11 12:54
  • ヴィレッジって怖いの?

    Excerpt: <strong>サスペンス洋画</strong> ホラー映画初心者のすけきよです。シャマラン監督の作品「ヴィレッジ」見ました。 <table border="0" cellpadding="5"><tr><td valign="top"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000FI9P1W/kakuuseikyuu1-22/ref=nosim/" target="_blank"> Weblog: ホラー映画って呪怨が怖いの? racked: 2006-12-17 23:38
  • ヴィレッジ ~劇場&DVDにて~

    Excerpt:   ヴィレッジ・・・評価 3   5→かなり面白いっ   4→面白いっ   3→ふつーかな   2→まぁまぁ   1→イマイチ ■STORY■ ペンシルヴァニア州─その“ヴィレッ.. Weblog: 三日月のしっぽ。 racked: 2007-05-13 09:55