<ダイナマイト・グラフィティ> 

2002年 アメリカ・カナダ ガイ・ファーランド監督  
自分をいじめたアメフト部員たちを、手作り爆弾で脅してから問題児扱いされるようになったトレバー(ベン・フォスター)。 ビデオの授業や課外で演劇を指導する教師ダンカン(トム・カバナー)とのふれあいなどで…。 
「ボウリング・フォー・コロンバイン」のコロンバイン高校を彷彿とさせるような事柄をシリアスに描いている。 
アメリカ文学の先生役で、ドラマ「ホワイトハウス」のシャネル・モロニーが出演。 
映画の中の劇中劇は、今でもよく演じられている“いじめ”がテーマの戯曲。
C B

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック