楽蜻庵別館

アクセスカウンタ

zoom RSS <レディ・ジョーカー>

<<   作成日時 : 2006/01/17 23:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2004年 東映「レディ・ジョーカー」製作委員会 122分
監督 平山秀幸
脚本 鄭義信
撮影 柴崎幸三
音楽 安川午朗
出演 物井清三(薬局経営):渡哲也
   合田雄一郎(大森中央署刑事):徳重聡
   半田修平(蒲田中央署刑事):吉川晃司
   城山恭介(日之出ビール社長):長塚京三
   平瀬悟(刑事):國村隼
   布川淳一(トラック運転手):大杉漣
   高克己(信用金庫に勤める在日二世):吹越満
   松戸陽吉(旋盤工):加藤晴彦
   その他:菅野美穂  岸部一徳  辰巳琢郎

高村薫が“グリコ・森永事件”をヒントに書いた同名小説の映画化。
平成16年の10月、日之出ビールの社長城山恭介が誘拐される。
この事件を、犯人グループ、日之出ビールと社長の親族、警察の三つの視点から多角的に描いたサスペンスドラマです。
犯行グループ《レディ・ジョーカー》のメンバーは、川崎競馬場で知り合った、仕事も年齢も異なった5人。
薬局を営む物井をリーダーに、障害を持つ娘さち(レディ)と暮らすトラック運転手の布川、旋盤工の陽吉、信用金庫の職員の高、刑事の半田、それぞれに社会に対して不満を持っている人たちです。

物井の兄と日之出ビール、物井の孫の就職と結婚問題、そしてその孫の事故死。
娘婿が部落民であることから起こった問題なのか…。
物井の家族と城山の家族とは、遥か昔からの因縁が絡みあっているのでした。
城山の会社、日之出ビールも、総会屋、総会屋の雇ったヤクザ、このヤクザに脅されている在日二世の高とが複雑に絡んでいます。

レディ・ジョーカーは、56時間後に社長を解放する時、350キロリットルのビールが人質と言い、城山の姪の佳子の写真を城山に渡すのでした。
警察を介入した身代金5億円の受け渡しとは別ルートで、社長とビール会社に対しては20億円の要求。
城山も犯人の目星はついているものの、公にできない事情があり直接取引に応じるのでした。
警察も犯人と社長との独自のルートがあるのではと気がついて、合田を社長の警護と称して会社側の動きを見張らせます。
犯人を追及しているうち、警察内部に犯人がいることに気付き、半田に任意の事情聴取をしようとした矢先、半田の元上司が自殺、内部の腐敗を追及されることを恐れた警察は、うやむやに終らせようとします。

警察への要求でカムフラージュしながらの、日之出ビールとの取引に成功しお金を奪ったレディ・ジョーカー側も、お金を預かっている高が、日之出ビールの総会屋と繋がるヤクザに脅され、行方不明に…。
警察の遣り方に不満を持ち、あくまでも半田に詰め寄る合田を、半田は刺してしまい、刑務所に入ります。
もともとお金が目的ではなかったので、レディ・ジョーカーは解散しそれぞれの生活に戻るのですが…。

犯罪グループのメンバーそれぞれの特技を生かしての犯罪だったり、ビールに異物を混ぜるのも、紅麹色素だったりとあまり犯罪という感じは受けません。
もしこれでお金を山分けできたら、痛快犯罪ドラマなのでしょうが、このドラマはかなり根の深い大きな問題を、あまり堅くならない程度にと描いた、いろいろな問題を孕んだ社会派サスペンスです。
事件後、城山兄弟は背任容疑で会社を追われ告訴されます。
物井の小さな薬局の近くに聳え立つ日之出ビールの大きな建物。
事件が一段落して、城山が物井の薬局を訪ねてきた時に持って来たのは、亡くなった物井の兄が会社を解雇された時にビール会社に送った手紙のコピーと、ビール3本でした。
B C

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
■レディ・ジョーカー
平成16年10月、日之出ビール社長・城山恭介(長塚京三)が誘拐された。“レディ・ジョーカー"と名乗る犯人グループのメンバーは、薬店を営む物井清三(渡哲也)、障害を持つ娘・さち(愛称レディ)を抱えるトラック運転手の布川淳一(大杉漣)、信用金庫に勤める在日の高克己(.. ...続きを見る
ルーピーQの活動日記
2006/01/22 20:46
おはなしキャラバン−松戸市
こんにちは。Aです。 (財)松戸市おはなしキャラバンは、子供たちに読書の楽しさを教えるべく活動されている団体です。子どもたちがおはなし好きから本好きになり、感性豊かに育ってくれることを願っておはなし会や人形劇の公演を無料で行われています。 近いうちに催さ.... ...続きを見る
柏・松戸・東葛エリアのくらし生活情報サイ...
2006/01/23 16:33
レディジョーカー
レディ・ジョーカー 微妙だなあ~、これ。 なんか、こう、正面から描いてないというか、ダイジェスト版というか、なんというか。 高村薫の原作は当然読んでないんだが、映画は相当けずってるんじゃないかと思った。 強請りのメンバーの出会いのシーンは描かれないしなあ.. ...続きを見る
カフェビショップ
2006/01/23 22:16
映画評「レディ・ジョーカー」
☆☆☆☆(8点/10点満点中) 2004年日本映画 監督・平山秀幸 ネタバレあり ...続きを見る
プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]
2006/02/01 13:41

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
<レディ・ジョーカー>  楽蜻庵別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる